» 2010 » 9月のブログ記事

キューブアイスメーカー買取と製氷機買取、です。

そういえば世の中には似た名前がありますね、
母の話ですが 「よかったな」という曲を歌っていた「花*花(はなはな)」という女性2名のシンガーを覚えてますでしょうか?
真ん中の 「*」が読むのか読まないか、難しい判断になりますが一応読みません。ただうちの母は「はなあんどはな」と言ってました、つのだ☆ひろ さんのようなものです。
難しい読み方がよくあります。

ところで、キューブアイスメーカーですが、 別名製氷機ともいいます。
昔居酒屋でバイトしていたときですが、忘れもしないJR吹田駅出てすぐの大手の居酒屋ですが、時間が一定時間経つといきなり 「がらがらがらん」と厨房機器から音が鳴るのでびっくりしてたのですが、あるとき先輩に「あれはな、自動的に氷ができるメカやねん」といわれて「すげー!」と感動したものです。

夏場はチューハイやカクテルなど氷がないと売れないドリンクがたくさん、そういった場合の必須の商品ですね、キューブアイスメーカーまたは製氷機は。
製氷機を見るといつもあのときの感動を思い出します、 キューブアイスメーカーと製氷機の買取のご相談は63リサイクルまで。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コールドテーブルについての内容なのですがコールドテーブルとは左のような商品です。
簡単なイメージでは「テーブルもついているし、冷蔵庫にもなるし」というような業務用冷蔵庫です。

高校生のとき中華料理屋でバイトしてましたが、そのときにはこのコールドテーブルの上でひたすらにんにくをおろしたり、しょうがをおろしたり、餃子を巻いたり、と何でもおけるしテーブルに代わりになる便利なものでした。にんにくやしょうがをおろすと2,3日は手ににおいがついてとれなくなったり、小さくなるまできちんとおろすようにいわれていたお店だったので、いつもすり機で手をすって痛い状態になってましたが、と思い出に浸る厨房機器買取63リサイクルのスタッフ松田です。

この便利なところが冷蔵庫と作業台が合体していて一石二鳥ってかんじなところです。
ただ仕事しているとマスター(オーナーさんのことです)が、

「おい!ちょっとどいてくれ!」

と勢いよく食材を取ろうとするのでひざ小僧を冷蔵庫に打ち付けるという事故によく合います。事故です。
ところでこのコールドテーブルですが最近鹿児島県からご相談いただきまして、ご契約になりました。ネットのパワーはすごいですね、ほんとびっくりですが、大阪以外の遠方からも結構問い合わせいただくことがあります。近くじゃないってことも関係ありませんので、お気軽にご相談ください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

リサイクルというと本のリサイクルといえばブックオフですね。厨房機器買取63リサイクルスタッフ松田です。
今回のテーマは、厨房機器のリサイクルとブックオフです。ブックオフというと超有名な本のリサイクルのお店。
近くにもありますし、安い本でもたくさんあって楽しいですし、コミックも結構揃っているのでよく利用してます。

ところでこのブックオフコーポレーションさんの話ですが、知らなかった事実がありました。

印刷最大手の「大日本印刷」と出版大手の「講談社」「集英社」「小学館」が、中古書籍販売などを行う「ブックオフコーポレーション」の株式28.90%を取得する、という内容の記事です。
ちょっと前になりますが。

http://www.fukeiki.com/2009/05/dnp-bookoff.html

ちょっとこれはすごいです、内容は、中古車買取のガリバーを、トヨタ、ニッサン、ホンダと、NTTが買収する、というような感じですから。新車売る会社が中古車売る会社を買い取りする、という意味がよく見えない状態なのですごいんです。また間に大日本印刷が入っているのがまた??というところです。

リサイクルは基本「地球にとって優しい行為=好意」なんです。限られた資源や環境を大事にすることは同じ地球人として、当然持つべき気持ちです。
ただ出版業界は著作権や作家などいろいろ複雑な権利がそこには生じるんでしょうね・・。と思います。

厨房機器業界ではこのような仰天ニュースはないですが、地球のためにできること、と考えれば、何でも使えるまできちんと使うということは大事なことじゃないのかな、とは思います。
63リサイクルでは厨房機器買取を通じて地球環境に貢献していきたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日は近くの小学校で運動会をやってました、運動会はいつでも音楽は変わらないんですね。競争とかリレーのときにはいつものクラシックの競争の音楽で(曲名知らないんですが)の音楽で「1組さんトップでゴールしました」など声が聞こえてきました。

後はダンスなんですが最近はジャニーズの曲でダンスしたりするんですね、そういえばぼくのときは田原俊彦さんの「抱きしめてTONIGHT」、でダンスしたのを覚えてますが、何でこんな曲で踊るのかな、というのは今も不思議で解決してません。先生の趣味かな・・。という厨房機器買取63リサイクルのスタッフ松田です!

ところで最近大阪の富田林の和食料理のお店まで厨房機器の買取で出張してたのですが、冷蔵庫などの厨房機器買取だけでなく、エアコンも取り外しと買取の依頼をいただきました。こういったこともよくあるんです。電気・水道・内装工事も一緒に頼みます~ということもあります。

63リサイクルでは厨房機器だけとか、業務用冷蔵庫だけ、というわけではありません、一緒にできる仕事は何でも言っていただけましたらご相談に乗りますのでお気軽にお声かけください。
店舗機器なんか何でもお気軽に、一緒に買取見積いたします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

小さい頃の思い出話ですが、冷蔵庫って夜にいきなりウィーンってなりますよね。

小学生のときに田舎のおじいちゃんとか従兄弟のところに遊びに行き、夜ふとトイレに行こうと思ったけどあたりが真っ暗でわからないときに、暗闇で手探りで歩いているときといきなり 「ウィーン!」でびっくりあたふたした記憶があります。それもいいタイミングであおの音ってなりますね、と思い出話の厨房機器買取63リサイクルスタッフ松田です。

ちなみにこのような家庭用の冷蔵庫と、業務用の冷蔵庫はもちろんパワーが違います。他にも大きさが異なったり電気量が違うとかいろいろ違いはありますが、ぱっと見た感じですと「色」が違いますね。
家庭用冷蔵庫は「シロモノ家電」というくらい「白」が多いですが、業務用冷蔵庫は白はめったにみないですね、やっぱりシルバーです。

お店の冷蔵庫が白いと「家庭用?パワー大丈夫?」とふと思ってしまったりもしますので。
逆に家庭用に業務用の冷蔵庫があると、「冷凍食品大好きなの??」とか思ったりしてしまいます。どちらにしろ家庭用と業務用は用途が違うので大きさや値段も異なるわけです。

63リサイクルでは「家庭用冷蔵庫」のご相談も受けるのですが、あくまで業務陽の冷蔵庫がメインです。
業務用冷蔵庫の買取のご用命は当社までご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

買取業務ってエコロジーに適している内容を前に書きましたが、そういえば中古車なんかもそうですよね。
最近車欲しくてなんとなくカーセンサーを見ていたらふと思った厨房機器買取63リサイクルスタッフ松田です。

今回のテーマは「縦型冷凍庫」と 「縦型高温高湿庫庫」について。

冷蔵庫や冷凍庫もいろいろあるのですが、一応基本的にはスペースとか用途とか、移動の際の導線設定とか各種いろいろあるんです。
大きいほうがたくさん入っていいと言っても、結局使わないスペースなんかが多いと無駄になってしまいますし、その中でも厨房の中での移動が面倒になっちゃったりもしますので。
逆にどの冷蔵庫がいいのかと相談を受けることもよくあるのですが、 幅750mmのタイプもあれば幅625mmのタイプもあれば、1200mmもありますので。

言い方も横型冷蔵庫とかテーブル型冷蔵庫とかいうように言い方も異なりますし。
縦型高温高湿庫も長い名前ですが肉の鮮度を長時間保てるという普通の冷蔵庫よりもすぐれもの。

買取の品もほんといろいろなので「冷蔵庫あるかな?」と聞かれるとだいたい「どんな大きさですか?用途と?」とご相談承ります。
まずは何でも買取のご相談からどうぞよろしくお願いします。。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近ゆってぃがなんかテレビによく出てきてますね、小さいことは気にしない、そうワカチコワカチコ、という意味のわからないギャグですが何か記憶に残りますね。
ワカチコ?て何?まー何でもいいんですがという感じの厨房機器買取63リサイクルスタッフ松田です。

今回のテーマの「ホシザキさんと中古厨房機器買取」。

ホシザキさんといえば厨房機器業界でも有名なメーカーさん。もちろん63リサイクルでもお付き合いがあります。
ホシザキさんは最近上場会社にもなって、いろいろなところに事業所もあって全国で活躍している会社さんです。内本町のほうにもホシザキ本町ビルがありますし幅広く事業をされています。

ところで、最近寝屋川の焼き鳥屋さんに仕事で行ってきたのですが、使っている厨房機器はホシザキさんの製品ばかり。
というのも、前に買っていただいたのも63リサイクルからで、厨房関係一式は入れたのがもう3、4年前くらいです。

ちょっと入れ替えで冷蔵庫を買取とお届けだったのですが、今回もホシザキさんの冷蔵庫でブランドイメージがあるので信頼されているようです。ぼくらも店が繁盛して2店目出してまた厨房機器買ってもらえるというのが一番なんか嬉しいですね。そういった末永いお付き合いをしていきたいな、と本当に心から思います。

そういった厨房機器のご用命は63リサイクルにお任せください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近は涼しくなってきましたね、厨房機器買取63リサイクルのスタッフ松田です!
昨日ですが買取の依頼で奈良まで行ってきました。

奈良っていっても高速でいけばそんなに遠くないですが、とにかく奈良は最近平城京1300周年ということで何か賑わってますね~。
平城京の時代はもちろん厨房機器はなかったですので、温かい料理などレンジでチンはできないし、冷えた料理は冷蔵庫がないぶん川で冷やすのかな、という程度しかできなかったと思われます。

そう考えてみると、今は非常に恵まれてますね。
温かい料理、冷えた料理、関係なく美味しいものが食べれます、それも手軽に便利に。

厨房機器を見ながらそんなことをふとふと思います。。
今日来た場所は奈良の富雄です。このへんも結構栄えてきましたね~友人が家を買ったんですが、なかなか環境のいいところ。
1つ向こうは学園前、1つ手前は生駒、近鉄奈良線一本で日本橋やなんばまですぐに来れますいい場所。

厨房機器買取63リサイクルは近畿圏内お声かけいただければ駆けつけますのでまずはご相談を!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪でも東京マラソンと同じようにマラソン大会をするそうです、という記事を見てびっくりした厨房機器買取63リサイクルのスタッフ松田です。
厨房機器買取でのご相談でもよく質問をいただくのでこちらに記載しておきます。

縦型冷蔵庫とか、ショーケースとか、キューブアイスメーカーとか、製氷機とか、通常の厨房機器の依頼を受けたあと、買取の見積を見ていただいて買取作業を行うのですが、この冷蔵庫などと一緒にいろいろな店舗用品も持っていってほしいんやけど、というご相談についてです。

このような店舗用品もお任せください、もちろんですが、63リサイクルではお客様のご要望にお答えいたします。
この前四条畷のラーメン屋さんに仕事で行ったのですが、その際もちょっと不要になった店舗用品も一緒に持っていってほしい、と店長が言われてたので一緒に買取させていただきました。
厨房機器の買取の際には、いろいろなサービスも必要になったりします、63リサイクルではエアコン買取や電気関係のサービスとかもありますので、まずは何でもご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

厨房機器買取63リサイクルのスタッフ松田です!
これからブログ担当としていろいろなことを書いていきますのでどうぞよろしくお願いします!
先日はブログのご挨拶について書きました。
買取業務を行ってますがもちろん買取した商品は修理してきれいにして販売して、また利用していただくわけですが、この買取を通じて地球環境のリサイクルを行っているわけです。
  1. Reduce(リデュース)・・・発生抑制
  2. Reuse(リユース)・・・・・・再使用
  3. Recycle(リサイクル)・・・再資源化
なんやら小難しいことを書いていますが、リサイクルの3Rというものがあるんです。
使えるものをもう一度利用して使うことを「リサイクル」なんでこれはもっともイメージがわきやすいかと思いますが、それ以外にも、リデュース、リユースというものもあるわけです。
リユースとなると、厨房機器をもう一度使うのでまさにリサイクルというよりリユースですね。
リユースの「リ」はもう一度という意味の re です、またユースは 使う という意味ですね。
63リサイクルは事業の中で地球環境に配慮した循環型の社会を創るために、大きな役割を果たしているのです。
ちょっとかっこよく書きすぎましたかね・・。けどみんなの地球、自分たちにできることを少しでも考えてお役に立てば!って本気で思います。
中古厨房機器のリサイクル、厨房機器の買取のご用命は63リサイクルにお任せください!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめまして、大阪ミナミで中古厨房機器を主に取り扱うリサイクルショップの63リサイクルです。
中古厨房機器の他、中古家電やエアコンの販売・設置、各種工事や単身引っ越しまで、便利なサービスをご提供しております。
店舗には中古厨房機器・中古家電を取り揃えております。いつも人が集まるにぎやかなお店です!

ブログをスタートしましたのでまたご覧下さい。それではどうぞよろしくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
63(ロクさん)リサイクルショップサイト: http://www.rokusan.com/
厨房機器買取サイト: http://www.63-kaitori.com/
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-10-5
Tel:06-6212-7523 Fax:06-6211-4008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━